デザインを随時追加していくことで、他社とのフォーマット被りを防ぐことが可能ではありますが、100%防ぐことはできません。
2021年11月より、貴社オリジナルデザインの査定書フォーマット作成サービスを御提供予定です。
ご希望の方はお気軽にお問い合わせくださいませ。